環境の調和

環境への取り組み

ミクロエースの環境への取り組み

 

環境の調和

 

ミクロエース㈱は2007年より新たなスタートを切りました。

工場新設により、表面処理の新たな技術に挑戦いたします。技術の挑戦とともに掲げている信念が環境であり、本社工場・TRC工場ともに環境にやさしく、環境負荷を低減することを最優先としています。

 

依然より、環境の調和とし、環境負荷物質に対する削減を掲げて、いち早く問題に取り組んできました。2000年にはフェイルセーフシステムの排水処理装置を。2004年には鉛フリー、6価クロムの代替処理液の導入・開発を進め、これまでの技術と新しい技術を融合させ、TRC(テクノリサーチセンター)工場を手がけ、【有害物質を使わない】+【排出しない】をコンセプトにしています。また、2008年にはISO14001も取得し活動に邁進しています。